【竹との戦い2年目】発電所の敷地からは竹は生えなくなった!?

太陽光日記

 

元竹林に発電所を作った坊主です!

 

昨年この竹林発電所について ↓ こんな記事を書きました。

【竹との戦い】竹林へ太陽光発電所を設置するまでの経過とその後について

2018年7月19日

前回の記事から10ヶ月程経過したので、竹林発電所の様子を紹介しますー

竹林伐採から2年が経過

 

数日前に行ってきましたが、発電所内に竹の芽は無し!

 

 

↑伐採からしばらくはこんな芽がちょこちょこ生えてきていましたが、数日前に行った際は確認できず。

 

 

伐採直後は隣の空き地や道路にも新芽が出ていましたが、こっちも大丈夫そう。

更に奥には竹林があるので、気は抜けませんが。

新芽を摘んだだけ

最初に根まで除去したというのが最も効果的であったのは間違いありませんが、竹をほぼ駆逐できたのは新芽を見つけては摘んでいた事が大きかったかと思います。

 

最初は除草剤を撒いたり、穴を掘って根を除去までしていましたが、数は多いし、根も強く断念。(スコップ曲がった。。)

途中からはスコップで新芽の根本あたりをザクっと刺して終わりだけになっていましたが、一定の効果はあったようです。

 

マメな管理さえできれば竹林への発電所設置は問題にはならないかもしれませんね~

という事でこの発電所での竹との戦いはほぼ終わり!

新たな戦い開始

今は別の場所で篠竹と戦っています。

周りは水路や田で簡単に掘り返す事もできず、こちらは長い戦いになりそう・・