保険請求めんどくせぇ

太陽光日記

 

2月に電線泥棒の被害に遭った坊主です!

 

東電側の都合で復旧まで多少時間がかかりましたが、4月の頭には無事運転を再開

復旧費用も保険で賄えたのですが、停止していた約2ヶ月の売電収入はゼロ。

 

 

2/5~4/6まで停止。

保険がなければ結構な痛手となりますが、保険は加入済み。

ズボラな坊主ですが、保険だけは後回しにしないでしっかりやってます!

 

多分出るだろうと心配になりながら保険会社へ連絡。

そして保険請求の案内が来たのは1ヶ月以上前。

保険請求できるっぽいけど・・・

とりあえず案内見る限り保険請求はできる模様。

ただ、1ヶ月以上経過しても請求する気が起きない。

 

 

↑理由はコレ

用意するのがめんどくせぇ。

 

とは言っても結構な額だし請求しないと。

↑今この段階でブログ執筆中。

売上の減少分を調べる

一緒に盗まれた人が近所に発電所を所有していて、SOLAR LIVEもついていたのでデータを借りて比較。

 

 

上段が坊主の発電所で、下段が近所の発電所。

冬場の影が伸びる次期に多少差が広がるけど、データとしては使えそう。

 

近所の発電所の発電量×0.95=坊主の発電所の発電量

 

こんなもんかな。

このデータから得た損失は16,388kWh

ここは売電単価24円なので、393,312円(税抜)

これはしっかりとやらないと行けない!!!!!

 

という事で資料まとめます。

どれだけ補償してもらえるかな。