格安だけど、結構立派にできた!?発電所の看板をテプラ+UVカットフィルムで作成

太陽光日記

 

分譲1基を除いて土地から発電所を仕込んでいる坊主です!(といっても4基しかありませんが。)

 

分譲発電所には看板(「固定価格買取制度に基づく再生可能エネルギー発電事業の認定発電設備」とかいう長い名前のアレ)がついて来ましたが、その他は自分で手配しなくてはなりません。

 

1基は隣が看板屋だったので、付き合いで発注

立派な看板を作って頂けましたが、お値段1枚1万円!

 

その他はラミネーターを買って自分で作ってみたものの、耐候性に問題有り。

作り方の工夫次第ではラミネーターでの作成でも結構持ちそうではあるのですが、仲間の発電所で良さげな商品を発見(確かりゅうぱぱさんのところ)

 

太陽光発電標識 再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)対応 看板 H30×W40cm

 

↑こんなの。

必要事項を自分で記入する必要はありますが、ある程度の強度が期待できそうにも関わらず安価!

テプラで作成

字が汚すぎて書類の記入はスキャンしてパソコンで出力する派の坊主はテプラで記入

 

 

なかなかの見た目ですが、耐久性に不安があるので

 

 

テプラの上にUVカットフィルムを貼り付け

 

エーワン UVカット透明カバーフィルム 6シート 3504

 

効果あるかはちょっとわかりませんが、防水性は高そう

看板取り付け

元々四隅に取り付けようの穴が空いていましたが、四隅だけでは心配

 

 

フェンスに合わせて複数箇所に穴開けして固定

これで飛んで無くなる事は無いはず。

 

長期で使ったらどうなるかわからないけど、今の所結構おすすめですよ~