夏至が近い梅雨の合間の晴れ間に523kWh!

太陽光日記

 

FIT終了のニュースを見てなんだかモヤモヤな気分の坊主です。

なんか寂しいですね。

 

ちょっと色々やる気が萎えましたが、貴重な晴れ間だったので問題の発電所予定地へ行ってきました。

雨水タンクの状況

先日設置した雨水タンク

発電所に雨水タンク&雨樋つけて水道設置

2019年6月8日
発電所の雨水タンク

期待通り110Lが一杯に!

と、言っても実は設置翌日には一杯になっていました。

↑翌日確認した際、中に納品書等が入っていたようで浮いてました。

中身よくみないとダメですね~

↑足りていない雨樋を足せば更に集水力は増やせるけど、現状で十分な感じもするのでそのままで行くことに。

ちょっと見栄え悪いですが・・

↑ 大きなゴミの流入を防ぐ為に100円ショップで買った茶こし

専用かと思うくらいピッタリ!

除草剤の効果は

続いて7日前に除草剤を散布した隣の発電所予定地を確認

一週間前

手前の緑は篠竹

奥は葦

サンフーロン20倍で散布しました

この時期の雑草の成長は本当に早い!梅雨入り前に草刈り&除草剤散布へ

2019年6月7日

除草剤散布一週間後

サンフーロンを篠竹に散布

 

大きな変化なし。。。

 

晴れ間が少なかったので、除草剤の効果が出る前だと思いたい。

↑ 効いて無いわけでないのですが、やはり篠竹には大きな効果が見られませんでした。

再度除草剤散布

できれば刈払機を使いたくないので、再度除草剤を散布する事に。

これでダメなら梅雨明けに刈払機です。

 

発電所で水を確保できるってスッゲー便利!

 

水は運ばないで良いし、汚れた手も洗える。

なんでもっと早く用意しなかったんだろ。

オススメですよ!

発電所に雨水タンク&雨樋つけて水道設置

2019年6月8日

前回はケチって撒いていましたが、よく考えてみれば除草剤なんかより時間の方が貴重って事に気がついて1本600円の除草剤を贅沢に撒いてきました。

薄めた結果効果が無いんじゃ意味ないですしね。

別の発電所にも除草剤散布

のんびり2時間程作業して今度は別の発電所に除草剤散布へ。

こっちは周りに耕作地は無いので安いグリホ系除草剤200円/本を使用

こっちは草もすくないので、雨水タンクで補給した10リットルの散布で十分でした。

この日撒いた除草剤は50リットル

使用している噴霧器は工進の乾電池式噴霧器DK-10D

単一電池は高いので単3充電電池+スペーサーで利用していましたが、50リットル撒き終わる頃には停止寸前。

1回の充電で50リットルも撒ければ十分か。

一応予備もあるし。(足りないくらい発電所欲しい。)

1日523kWhデター

梅雨の合間という事で1日晴れていた印象も無かったのですが、

夏至を前に利根発電所が1日523.378kwを記録!!

他の発電所も頑張ってくれました!

 

空梅雨も困りますが、できれば日中は晴れて雨は夜間にお願いしたいですね~