【太陽光あるある】やっぱり気が変わった。

太陽光日記

 

非常に憂鬱な気分の坊主です。

ちょっと前に24円案件が復活!?なんて書きました。

24円案件復活!?一度頓挫していても、認定があるなら再度検討してみると良いかも

2019年5月30日

二人の地主の了承を得て、年内連系に向けて動き出していました。

埋蔵文化財包蔵地の確認

まずは埋蔵文化財包蔵地の確認をする為に教育委員会に確認

 

 

まさかの該当あり。

試掘調査が必要となり、試掘調査には地主の承諾書が必要な為、その旨地主に連絡すると・・・

やっぱりお断りしたい

試掘の件で電話をすると、土地の件はやっぱりお断りしたいとのこと。

「無理なら隣地には交渉に行かない」と伝え、先に意向確認したのに。。。

 

断られた理由としては「太陽光は良い話を聞かないから」とのこと。

元々知り合いでも無く、信頼関係が築けなかったという点も大きかったと思います。

 

途中で頓挫するのは太陽光ではよくある話かと思いますが、ダメージがでかい。

24円が無くなったのも悲しいですが、A地主には謝りに行かないといけないと思うと憂鬱ですわ。