杭打ちに立ち会い。雨男ぶりが笑えない

太陽光日記

 

一部で雨男と囁かれている坊主です!

 

ばっしーさんに借りたレーキで土地を慣らそうとしていたのですが、予定日前日に雨

土盛ったばかりの土地に車で入ってハマった話。

2020年1月10日

とても走れる状態では無いので延期

 

後日工事前の唯一の空き時間に現地に行くも、

前日の雨で中止。

 

工事前2日は雨も降らず

水たまりも無くなりました。

杭打ち立ち会いへ

杭打ちは立ち会いたかったので現地へ。

天気予報で知ってはいましたが・・・

 

 

雨の中パネルの四隅の確認と、土地の高低差を聞いて最終的な打ち込み深さを決定。

杭打ち後の変更は難しいので、これだけはやっておきたかった。

 

引込位置も確認して現場を後に。

現場を離れると雨はやみ、自宅に付いた頃には晴れ間も。。

夕方には無事杭打ちも終わった模様。

今日は晴れ

坊主が現場に顔を出さなかったからなのか今日は晴れ。

カメラで見ると業者さんはエフレックスをせっせと埋設していました。

一部上を車で通るから深く埋めて欲しいと頼んだのですが

↑ わかりにくいですが、振動ローラー持ってきて転圧してくれた模様。

普通ここまでやらないですよね。

本当に客の要望汲み取って良い仕事してくれる業者さんなのです。

明日は架台と1部パネルの搬入予定

明日も部材の搬入予定があるので、午前中少し行く予定なのですが・・・

お祓い行った方が良いかな。